まちづくり・ユニバーサルデザイン・防災・住まいと暮らしのNPO
現在の位置:トップページ > 法人概要 > 愛称とロゴマーク

法人概要

愛称とロゴマーク

まちづくり推進機構ロゴマークの図
■ロゴマーク
小さな砂の粒が集まって広大な大地が作られます。
一人ひとりの活動にはじまり、みんなが集まって知恵や力を出し合うことで、よりダイナミックな活動として自分たちのまちをつくることができます。
小さな粒(人)があつまって、大きな活動を生む。そういうイメージでデザインされています。

■愛称
愛称は60点の応募作品の中から『うぶすな岡山』と決定し発表しました。「うぶすな」とは「産土」と書き、「生まれた土地」「ふるさと」を意味します。私たち、まちづくり推進機構の担うべき「まちづくりを育てる土壌」という思いをこめて命名しました。